« スマナサーラ長老が大分に | トップページ | クリーン、クリーン、クリーン »

時空を超えてつながるということ

一昨日、ふと直感がおりてきました。
「九州各県にごあいさつをしよう」
長屋さんが初めて九州本島で演奏します。
大分以外の県にごあいさつを..というイメージでした。

さて、どうしたものか
私が最初に考えたのは、九州各県のお宮にお参りするということ。
でも、考えているうちにつかれてしまいました。
物理的にものすごいエネルギーを必要とします。

次の直感は昨日の午前中でした
「なーんだ、時空を越えればいいんだ」

それで、各県の神社をお参りしたときのことを思い出しながら、
感謝を送りました。

熊本  阿蘇神社 幣立神宮
宮崎  鵜戸神宮 
鹿児島 霧島神宮
長崎  諏訪神社
福岡  大宰府天満宮 香椎神宮

他の神社にも小さいときに訪れているかもしれませんが、
映像として思い出せるところで十分だと思いました。

佐賀県はまだ神社に参拝したことがないので、
先日鳥栖のアウトレットに行ったときのことを思い出しながら

一度訪れたところとは、いつでもつながれる
「そうだった、忘れていた」
そんな感覚でした

|

« スマナサーラ長老が大分に | トップページ | クリーン、クリーン、クリーン »

ちょいスピらいふ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマナサーラ長老が大分に | トップページ | クリーン、クリーン、クリーン »