« 神宮暦 | トップページ | 家のダイエット »

ノー・ジャッジメント

昨日はたくさん掃除と片付けをしました。

台所のカウンター、水まわりを片付けしました。
たまってしまっていた書類を分類し、いらないものは捨てました。
古新聞もまとめてしまいました。ほかにもいろいろ。
少し居間とキッチンがすっきりしたと思います。

さあ、そうやって表面のクリーニングが一歩進むと、
またメモリーがどわーんと出てきます。
というか、無意識のうちにそれを引き出す行為をしてしまいました。

以前、ご縁のあった人のHPを見てしまいました。
彼女のプロフィールを読んでその内容に
「えー、それはないでしょう?」と怒りがこみあげたのです。

経歴に関するところをかなりあいまいにしていました。
今のキャリアに直接関わるところです。
あぁ、これを読んだ人はそのまま信じるんだろうなぁ。

そのとき、ホオポノポノを思い出しました。
彼女を裁く必要も、責める必要もない、
自分の痛いメモリーをクリーニングすることだけでいい。

そう、以前にも嘘やごまかしで傷ついたことがあるんです。
その記憶がよみがえってくるから痛いんです。

手放そう、手放そう、
そう言い聞かせ、ホオポノポノです。

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
あいしてます

メモリーに気づかせてくれた彼女にも感謝しなきゃ。
でも、もう彼女との関係も手放していいんだとわかりました。
鏡として登場してくれたこと、ありがとう

本当にホオポノポノに出会って感謝です。

|

« 神宮暦 | トップページ | 家のダイエット »

ホ・オポノポノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神宮暦 | トップページ | 家のダイエット »