« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

退院準備とムスメの発熱

12月中旬に母の退院→在宅療養が決まり、ここ数週間いろんなことが展開しています。

ケアマネジャーさんと相談しながらケアプランの作成や、介護関係業者の選定など、具体的な事務作業が続きます。明日は、病院でカンファレンスが開かれます。今回の在宅への移行に関わる方々(代表)が一堂に会し、打ち合わせです。15名ほどになるそうです。父のときにお世話になったところにも最初に依頼したのですが、「明野は遠いです」と不可解な理由でお断りが来ました。うーん、南春日在住のときと比べたら車で5分余計にかかるくらいなのですが...多分8年もたっていますから、病院のポリシーも変わってきているのでしょう。地域密着になったのかもしれません。

とにかく「いま」のベストチームがそろったのだと確信していますので、安心して臨みたいと思います。

さて、実は今日はまる一日、母の入院している病院で付き添って、介護体験のはずでした。(父のときとは違う処置もありますので。)ところが、昨夜から高1のムスメが発熱。今日は学校を休んでおとなしく寝ています。夜になって熱が39度になりましたので、これから病院へ行ってインフルエンザかどうか確かめてもらいます。

ひとつひとつクリーニングですね

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
愛してます

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »