« マザーテレサ映画祭が大分にきている | トップページ | ゆとりの日 »

昔のトラウマを解放

7月3日(土)

 6月末に疲れがピークに達していたのが、少しずつ回復しているように感じる。もしかしてサラダ生活のおかげかも。体重も順調に落ちている。メモリーのクリーニングが進むと現実にも表れてくるのだと思う。

 昼間2度ほど眠り、またまた自分のトラウマを解放するような夢をみた。もうそのうちの一個は忘れてしまったが、一つは高校入試のときのことについてだった。32年前は高校入試は合同選抜という方式で行われていた。結果の発表があり、私は希望外のM高校にまわされてしまった。仲の良い友人たちはほとんどU高、第2希望で書いたO高にも入れなかった。今だと、M高に行ったことの意味はわかるのだけど、当時はショックだった。そのショックを私は押し込めていたのだ。夢の中で悲しくて悲しくて泣いていた。島流しになったような気分だった。その状況で電話で起こされてしまい、午後しばらくその気分をひきずってしまった。もちろんクリーニングした。

 母の状態は安定していた。午後のケアで清拭&着替えをする。咳き込むと気管切開部のカニューレのまわりから痰(唾液?)がもれるのが気になる。誤嚥気味だ。改善するにはどうするか、工夫のしどころ。このこともクリーニング。インスピレーションを待とう。

 英検の結果が届いた。予想通り惨敗だった。半分くらい眠っていたのだからしょうがないと思いかけて、やっぱりそれは言い訳だなあと思った。準備不足、それにつきる。秋に向けて、毎日の生活に勉強を自然に組み込むことが課題かな。9月もすぐ来るだろうなあ。

毎日平和毎瞬平和 POI ありがとう ごめんなさい ゆるしてください あいしてます 

|

« マザーテレサ映画祭が大分にきている | トップページ | ゆとりの日 »

おうちホスピス日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マザーテレサ映画祭が大分にきている | トップページ | ゆとりの日 »