« 2014年1月 | トップページ | 2015年1月 »

へろへろの午後

午前中はケアマネジャーさんとの面談だった。
前の方が1月いっぱいで退職されたので、
新しい方が引き継いでの2回目の面談。

じっくりこれまでのことなどをお話ししていたら、
ケアマネさんが帰られたあと へろへろになってしまった。
これまであったいろんなことを一気に思い出して 言葉にしたからだ。

ALS 医療事故 父の在宅介護 911 母の転倒 レビー小体型認知症 パニック症
大腿骨骨折 肺炎 再び在宅介護 
これらはほんの一部

というわけで、今はじっくり半身浴中

別に愚痴を言ったわけではないが、
父と母の介護に関しては ほんとうにいろいろなことが起こった
やはり文章にすることで、その記憶を手放すプロセスが必要なのかもしれない

一日2回の半身浴タイムを使うのがベストかなー

もっともっと身軽にシンプルになっていきたい
そうそう、楽しく妄想続けなきゃ

この春は前に向けて一歩踏み出すことができそうだ♪
POI

|

立春の妄想

立春の今日
明け方に素敵な夢を見た。

夢の中にいつか直接お会いしたいと思っていた方が出てきた。
というか、すでにお友達というシチュエーションだったのだ。
あの声で「純子ちゃん」なんて呼ばれて、
あろうことか、それに対して普通に会話しているワタシがいた。

目が覚めてからの舞いあがり感は
トトロと夢で出会ったメイとさつきのようだった。
夢のリアル感はすごかった。
夢を録画できたらいいのに、と本当に思った。
この現実でも会える気になってきた。
でも、畏れ多くてどなたか名前は書けない。

先週土曜に杉浦貴之さんのトークライブに出かけた。
彼は末期がんの宣告を受けながら、絶対治ると決め、
それを実現させた人
病床でホノルルマラソンに出場してゴールするという妄想にひたりきって
見事それも現実とした人
ココロに沁みる歌とトークだった
その彼の妄想現実化エネルギーを分けてもらえたのかもしれない

今年の春は妄想三昧でいこう♪
楽しく妄想すると、きっと世界が楽しくなるだろうね

POI

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2015年1月 »