ごぶさたしてました(近況です)

12月中旬から母の在宅介護に入り、平均睡眠時間は4時間、
ソファーで眠るという生活を4週間続けました。

なんか、キャンプ生活みたいな感覚でした。
というか、難民キャンプで看護をしているかのような...

ごめんなさい
全くPCに触る気持ちの余裕がなかったです。
クリスマスも年賀状も完全にパスの年末年始でした

それでもしっかりと小田さんの「クリスマスの約束」は見ました。
感動しました。
「あぁ、やっぱり小田さんもがんばってた」うれしかったです。
そして年末はやはり「紅白」と「さだまさし」でした。

1月中旬、母が一週間のショートステイに行って、ようやく息をつきました。
送りだした日は、ただただ爆睡。
あとはたまった用事を済ませたり、娘たちと買い物にでかけたり...
それと、どうしても行きたかった大宰府に行ってきました。
(このことはまたアップします)

1月20日からのセカンド・クールは
私自身にも気持ちの余裕ができ、
隣室のベッドで睡眠をとれるようになりましたが、
それでもからだの疲れがたまり、1月31日にめずらしく発熱してしまいました。
日頃からクスリはできるだけ飲まないので、
時間が空いたらとにかく安静にすることと、中国茶のがぶのみで熱を下げました。

からだのシステムが滞っているようのだと感じました。
特に腎臓の機能が落ちているようでした。
つまり、からだに毒がたまっていたわけです。

2月中旬のOFF(母のショートステイ)に、アーユルヴェーダに基づいた健康法の本を買い、
できることから実践しています。

ホ・オポノポノでメモリーのクリーニングはしてましたが、
からだのほうは出遅れてしまってました。

スピリット・マインド・ボディ
この3つのバランスが大事

「もし肉体をおろそかにしていたら、
スピリットやマインドがいかに高くても肉体の弱さにとらわれてしまう」

「地球交響曲」でラインホルト・メスナーも語ってました
そのとおりですね

そして体調がよくなってきたと感じ始めた21日、
同級生の訃報が飛び込んできました
47歳、単身赴任先での突然死でした

それからずっとそのことについてクリーニングを続けています

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
あいしてます

悲しみの波は繰り返し押し寄せますが、
少しずつ何かがとけていっている、そんな気がしています

みなさまもお気をつけて


| | コメント (0)

退院準備とムスメの発熱

12月中旬に母の退院→在宅療養が決まり、ここ数週間いろんなことが展開しています。

ケアマネジャーさんと相談しながらケアプランの作成や、介護関係業者の選定など、具体的な事務作業が続きます。明日は、病院でカンファレンスが開かれます。今回の在宅への移行に関わる方々(代表)が一堂に会し、打ち合わせです。15名ほどになるそうです。父のときにお世話になったところにも最初に依頼したのですが、「明野は遠いです」と不可解な理由でお断りが来ました。うーん、南春日在住のときと比べたら車で5分余計にかかるくらいなのですが...多分8年もたっていますから、病院のポリシーも変わってきているのでしょう。地域密着になったのかもしれません。

とにかく「いま」のベストチームがそろったのだと確信していますので、安心して臨みたいと思います。

さて、実は今日はまる一日、母の入院している病院で付き添って、介護体験のはずでした。(父のときとは違う処置もありますので。)ところが、昨夜から高1のムスメが発熱。今日は学校を休んでおとなしく寝ています。夜になって熱が39度になりましたので、これから病院へ行ってインフルエンザかどうか確かめてもらいます。

ひとつひとつクリーニングですね

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
愛してます

| | コメント (0)

台風がそこまで来てます

午前中、介護保険の認定を受けるために、大分市の認定員さんと面談しました。40分ほどで終了しました。一カ月ほどで認定が受けられるそうです。

介護度によって使える点数が変わりますので、それによってサービスを組むわけです。父の時は「難病」ということでたくさん点数がありましたので、かなりぜいたくなプランだったと思います。
今回はちょっと節約型になりそう。

とにかく一歩ずつ進んでいます。

介護関係で人と会った日は結構知らないうちにエネルギー使ってます。
母の病状やこれまでの経緯を説明するので、メモリーを掘り起こしちゃうんですよね。閉じ込めていた感情もつついてしまいます。

午後はゆっくり過ごし、クリーニングにはげみます。
昨日食品を買い込んだので、料理タイムにしようかな。

台風も近付いてます。これも大きな意味でクリーニング?
お彼岸にまわった地域に上陸しそうでどきどきしています。
被害が最小になりますように。

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
あいしてます

みなさん、お気をつけて

| | コメント (0)

おうちホスピス計画

何かタイトルがあったほうがいいなぁと思い、
「おうちホスピス計画」としました(ありきたり?)

「計画」にして「プロジェクト」としなかったのは
なんとなく私には「計画」のほうが明るく感じたからです。
バカンスとか夏休みとかは「計画」を使いますから

世間のホスピスのイメージを覆し、明るく楽しくやってしまおう
そういう目論見であります。

一昨日、まずは母のベッドを置く予定の居間の
ソファを動かしてみました。
一段とイメージがしやすくなりました。

今日はベッドをそこに動かそうかな、と思ったのですが
あらら睡眠不足でパワーが足りません。

午前中はゆっくり別の仕事をして、午後からチャレンジしませう
おっと、病院から持って帰っていたタオルの洗濯があった。
(とはいっても洗濯機くんがしてくれるんですけどね)

ぼちぼち今日もスタートします

| | コメント (0)