祝開通?

開通といっても道路ではありません


母の介護を始めてしばらく余裕がありませんでした。
介護自体は楽しんでできるのですが、
準備段階から変なところでいろいろストレスを拾ってしまい、
いっぱいいっぱいになってました。

いっぱいいっぱいになるとどこかがフリーズしてしまうのです。
通行止めになってしまうんですね。
今回は「文章が書けない」そんな症状になってました。

最近ようやく開通しました。

この10日間くらいで言葉が少しずつ戻ってくる、
そんな感覚を味わってます。

そのきっかけは同級生の訃報だったのかな。
かなり泣きました。
その涙は自分の中にたまってた
いろんなものを一緒に流していってくれたみたいです。

でも、まだ片側通行のような...

ぼちぼちやっていきます。

| | コメント (0)

神宮暦

先月22日に伊勢神宮の外宮(げくう)に参拝しました。
豊受大神を祀ってある御宮です。

参拝の後お札をいただこうと、販売所のところに行きましたら、
左端になぜか目が行ってしまいました。
それは「神宮暦」でした。

091012_002

よく書店などで販売している「高島暦」は知っていましたが、
「神宮暦」というものは初めて見ました。
見本を見ましたらその内容にびっくり。
来年「平成22年」の毎日の太陽・月の入りと出の時刻、
月齢、潮、他にもいろんな情報がぎっしりと詰まっています。

もちろんすぐ購入しました。
今、月の満ち欠けでイベントを行っています。
自然のリズムをとらえるための貴重なハンドブックとなります。

「神宮暦」によりますと、来年は1月1日から部分月食(全国)があるようです。
月食・日食というのは月・太陽・地球の位置関係で決まりますので、
いわば三角関係?が仲良く横並びになるところから一年が始まるということですね。

暦のこと、星のこと、ますます興味がわいてきそうです。

| | コメント (0)

夢の中でクリーニング?

今日は夕方5時過ぎまで家にこもってました。
結構こういう一日も好きなんです。

昼食後ちょっとシエスタ(お昼寝)してたら、
すごい深ーい夢を見てしまいました。

何度も夢の中で殺されるんですね。
刀で切られるといった感じです。
「うわぁ」と思いながらも、自分はどこか客観的で、
「これをクリーニングしなきゃいけないのね」と、
すごく納得していたのでした。

目覚めたとき、すごく軽くなってました。

前世のクリーニングだったのでしょうか?

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
あいしてます

ホオポノポノのクリーニング、
奥が深くてすごい!と思いました。

| | コメント (0)

護摩焚きしてます

ずっと今週、微熱が続いています。

でも、全く悪い感じは無いのです。
頭はクリアでエネルギーが詰まった感じもありません。ただ、からだだけがついてきてないという状態。

お彼岸の間にかなり強いエネルギーを受けたため、それに体が反応しているのだろうな、と思っていました。

そうしたら、いつも読んでいるタエヌさんのブログでアセンションのことについて書かれてありました。
その中に肉体の反応についてあり、感じていたことを言葉で確認できました。

(以下引用)
☆DNAが活性化され、やがて眠っているDNAが目覚めていきます。4次元の世における密度の中では、肉体が半霊半物質化するに至るために、その変革期では、高い波動のエネルギーを受けて肉体自体も変化し続けるために、適応するための状況に応じて、様々な肉体的不調和が起きる場合があります。また、肉体に蓄積されていたネガティブなものや、日々受けているネガティブなものを浄化して排除するためにも、同様に肉体の不調和が起こる場合もあります。この不調和の例としては、微熱やのどの痛みや頭痛や咳が多く出るなどの風邪の諸症状のような状況、下痢、めまい、吐き気などです。これらの肉体的な不調和による症状は、肉体が高い波動のエネルギーになじんで調和されれば治まります。そして、調和された時点では、肉体自体がアセンションに向けて、さらに波動が高まりより微細な密度に至るために、肉体がそれまで以上に軽いとか心地よいとか調子良いとかと感じるようになる場合もあるでしょう。
(引用終わり)

やっぱりからだの中で護摩焚きしてるのね。

もうしばらくは、ゆるりと家の中のことや事務処理に勤しみましょう。

タエヌさんのブログはこちら
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/

| | コメント (0)

ゆるやかな流れの一日

昨日は夕方のルーティーンワーク以外、ほぼ一日家で過ごしました。
(ルーティンワークとは母の病院へ行き、買い物をして、娘を迎えにいくという、一連の流れです)

前の日に足の指を痛め、神経にがっつーんと刺激がいったせいか、
何となくからだ全体もだるーい感じがしていました。
たくさん昼寝をしました。夢も見たようですが、思い出せません。

動き回ったお彼岸の後の調整になりました。

一日たってみると、家の中が前の日よりも片付いてました。
「片付けよう」なんて思ったわけではないのですが、
家の中を動き回るうちにちょこちょこやっていたことが、
一日たつと結構な仕事量になっていたわけです。

こんな感じでいいのかも  そう思いました。

ほぼ一日長屋さんのCD、そしてときどきスティング、ポール・サイモンを流していました。

スティングと長屋さんにはチベット、
ポール・サイモンと長屋さんにはブライアン・イーノという共通項があるんだよなぁ、なんて、妙な感じで納得してました。
スティングとポール・サイモンにはあるかしらん?

来年の流れが少しおぼろげに見えてきました。
ネットで会場をチェックしたりもしました。
静かなわくわくを感じています。

今朝も自然に五時に目が覚め、
片付け、洗濯、流れるままにやってます

こんな感じ好きだなぁ

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
愛してます

毎日毎瞬がクリーニングですね

| | コメント (0)

クリーン、クリーン、クリーン

土曜のコンサートが近づき、連日濃いクリーニング

娘の高校は文化祭ということに触発され、
今朝、突然ぐわぁぁーんと
自分の高校1年のときのメモリーが浮かび上がってきたのでした

すごく孤独な半年を過ごしました。
同じ中学からの友達がクラスにいなくて、
その上クラスは少々荒れていて、慣れるまでしんどかった
妬みもかなり受けてたかも

メモリーのどろどろさに、辟易しながらも
ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
あいしてます
  を繰り返しました

クリーニングの過程でこんなことありますね

ようやく机の上をきれいにして、気分すっきりというときに、
引き出しの中のぐちゃぐちゃを見てうっひゃあという感じ

それでもひとつひとつ片付けです

これをクリアしたら、
またコンサート準備のほうも
ひとつ大きくステップアップすることでしょう

| | コメント (0)

時空を超えてつながるということ

一昨日、ふと直感がおりてきました。
「九州各県にごあいさつをしよう」
長屋さんが初めて九州本島で演奏します。
大分以外の県にごあいさつを..というイメージでした。

さて、どうしたものか
私が最初に考えたのは、九州各県のお宮にお参りするということ。
でも、考えているうちにつかれてしまいました。
物理的にものすごいエネルギーを必要とします。

次の直感は昨日の午前中でした
「なーんだ、時空を越えればいいんだ」

それで、各県の神社をお参りしたときのことを思い出しながら、
感謝を送りました。

熊本  阿蘇神社 幣立神宮
宮崎  鵜戸神宮 
鹿児島 霧島神宮
長崎  諏訪神社
福岡  大宰府天満宮 香椎神宮

他の神社にも小さいときに訪れているかもしれませんが、
映像として思い出せるところで十分だと思いました。

佐賀県はまだ神社に参拝したことがないので、
先日鳥栖のアウトレットに行ったときのことを思い出しながら

一度訪れたところとは、いつでもつながれる
「そうだった、忘れていた」
そんな感覚でした

| | コメント (0)

「カワイイ!」は「HAWAI’I!」

1週間前に受けたヒューレン博士によるホオポノポノのクラス、
たくさんのクリーニングツールを紹介してくださいました

その中のひとつ、「HAWAI’I(ハワイ)」という言葉ですが、
ジョー・ヴィターリさんの「ハワイの秘法」にも紹介されているとおり、
HAは呼吸、WAIは水、Iはディヴィニティーという意味
だから言霊の作用が強く、クリーニング効果が大きいのですね

そして、クラスのときに気づきました

ちゃんとしたアクセントで読んだ「HAWAI’I(ハワイ)」という言葉、
「カワイイ」と韻を踏んでます!

そっかー
「カワイイ」の中には「HAWAI’I」が入ってるんだ


「カワイイ」、どんどん使います

| | コメント (0)

呪いを解く方法

なぜか今日午前中はWOWOWで放映していた「ブラザーズ・グリム」を見てしまいました。テリー・ギリアム監督のシニカルなダークさが何ともいえません。

「ホオポノポノでクリーニング中の私がなんでこんな映画みてるの~」
と、思いながらも、自分の内面は「これでオッケー!」と叫んでます。

そして見た後に超納得したこと、
「記憶のクリーニングって呪いを解いていってるのと同じなんだ!」

記憶にがんじがらめになってフリーズしてるんですね
だからクリーニングが進むといろんな物事が嘘のように進みだします

今のコンサートの準備もそう
いろいろと壁にぶつかります
でも壁は自分が作っているんだとしっかり自覚して、
進まないときはとにかくクリーニング
そうすると次の一歩が必ず出せます

今日も一歩そしてまた一歩

ありがとう
ごめんなさい
ゆるしてください
愛してます

魔女の呪いを解くのも真実の愛のキスでありました

今、NHKの「つばさ」があってますが、
こちらも今週のセリフはとっても響くものばかり

そうですよね、すべて自分の鏡なんだから
今日は半日で濃い学びです

| | コメント (0)

ホ・オポノポノ セミナーに行ってきました

9月5・6日に東京で行われたホ・オポノポノセミナーに行ってきました。

会場は東京タワーのすぐ近く、東京プリンスホテル。ものすごい数の人で、後から1700名申し込みと聞きました。

うーん、コンサート会場の雰囲気

ホ・オポノポノはハワイの古代からの叡智で、ヒューレン博士が提唱しているのはシンプルな4つの言葉「愛してます ごめんなさい 許してください ありがとう」で記憶をクリーニングしていくというものです。

私は半年ほど前に友人に紹介されて、ジョー・ヴィターリさんの「ハワイの秘法」という本を読み、その後本格的にクリーニングを始め、ブルーソーラーウォーターも作って飲み始めましたのです。

ブルーソーラーウォーターというのは青いびんに水を入れて太陽に30分くらいあてたものです。

結果として言えるのは、私にはとてもぴったりくるやり方だということです。他人に依存しないし、すればするほど直感の恩恵を受け取りますから。

今回、思い切って東京まで行ったこと、これも直感のおかげです。
訪ねたい場所に行けたし、旧友とも会えたし、本当にいい時間でした。
もちろんセミナーを通してとてもたくさんのことがクリアになりました。

家に帰ってみると、娘が自分の部屋を掃除してました。
今日は母の病院へ行っての話し合いがとてもスムーズに行きました。
これもホオポノポノの効果?ありがたいです。

ありがとう
ごめんなさい
許してください
愛してます


| | コメント (0)